うぉる日記が一周年だって

はてなダイアリーをつけてから、今日で丸一年経ちました。飽き性の私が三日坊主にならずここまで書けてるのはスゴイなあと、自分でも驚いております。パソコンで手軽に書けるってのと、はてなダイアリーを選んだのが良かったのかも。私がつけたかったのはブログでなく日記でしたから。

そう。ここの日記はあくまでもプライベートな日記なんです。気になった出来事や思ったこと感じたことを淡々と書いてるだけ。他人から見たら「なんじゃこりゃ?」と感じる記事がほとんどだと思います。自己満足の場なんです。ホンマ公開しちゃっててスイマセン。(;・∀・)

じゃあ、なんでそんなプライベートな日記を公開しちゃってるかと言うと、理由が3つあって、1つ目は、

うぉる日記は未来の私が楽しむためにつづってます。未来の自分は言わば他人。その他人が読んで面白いと感じる日記を書くためには、実際の他人にも公開して面白いと感じてもらわないと。

と思ったから。誰もが読める状態にすることによって、「私以外の誰もがわかる内容になってるのか?」を常に意識ようになり、文章力がつくかなとも思ってます。
2つ目は、

私が感じたことに対して「それはおかしい」「同意見」「こういう捕らえ方もある」などなど他人の意見を知る機会を得れる。そして、実際に意見を交換できれば交流が生まれる。

と思ったから。コメント/トラックバックによって意見の交換ができるし、特にはてなダイアリーだと、キーワード化されている文字を日記中に用いている場合、その文字を使ってる別の誰かの日記を辿れることができるので(同様に、URLやASINでも辿れますね)、そこからも人の意見を知ることができます。
最後の3つ目は、

自分の特異な経験をまとめた記事は、他人にとっても有効な記事だと思うから。

です。例えば私の場合、退職時に傷病手当の手続きと社会保険国民健康保険か任意継続かを選択する手続きをまとめて日記にUPしたところ、検索サイト経由で何回かアクセスされるようになりました。私と同じような境遇になった方には有益な情報だったのだと思います。

以上のような理由により、この日記を公開してるんです、ハイ。

はふー、いっぱい書き過ぎて何を書きたかったのかわかんなくなってきました。(゜Д゜; ともかく「一年間よく頑張った。また来年も頑張れ」ということです。いいのか、そんな無理やりな締め方で。(゜Д゜;

日記はまだまだ続きます。頑張るもんねー。ヽ(゜∀゜)ノやほーい