帰納/演繹

帰納とは個々の具体的な事例から一般に通用するような原理・法則などを導き出すこと。逆に演繹とは一般に通用するような原理・法則などから個々の具体的な事例を導き出すこと。物理は帰納、数学は演繹。ゆえに物理好きのダンナは帰納で、数学好きのワタシは演繹な人間なんだって。テストやるの楽しいのも演繹だからなんじゃないって言われました。あと設計がややこしいのと部屋がいっこうに片付かないのも演繹だからじゃねwwwとかマジ殺す。