雨の鳥取砂丘

毎年9月恒例の、鳥取砂丘ドライブ。今年は雨に当たってしまって、さらさらの砂がさくさくしてた。夕日を見たかったのだけど、もう沈んでた。でも、雨雲の灰色と、蒼い空と、太陽の残光が入り混ざって。こういうのもキレイだなあ、と思った。


↑2年前に見た夕日。丘に登って見ると、もっとキレイ。

丘を掘ると、いつものさらさら砂が出てくるのを、旦那(写真の手と髪の毛)が発見!! きっと、雨水が真下に浸透せずに、坂を転げ落ちていくから、と旦那が推測。さくさくしてた表面の砂も、強い風に当たって、少しずつ乾いてきてた。

帰り、三日月駅(JR姫新線)に入って(無人駅なの)、撮った写真。駅の向こうに、名物の三日月のライトアップが、小さく映ってるの、わかる?