財布をふたつ持ちにして中身を整理したった

部屋の片付けもろくに出来なければ、財布の中もぐっちゃぐっちゃな訳で。心のお掃除も兼ねて、整理してやりました。不要なレシートや、期限の切れたクーポン、二度と行かないだろうお店のカードなんぞは、ぽいぽいぽーいと捨ててやればよいのですが、

  • 使う頻度は少ないんだけど、手元に置いときたいカード(例:歯医者、美容院、花屋)
  • 当月の生活費という名のお札が数枚(毎月下旬に、一回で引き出してる)

は、手元に置いときたい。けど、入れちゃうと財布がパンパンマンになる。さて、どうしたもんか?と、うんうんと悩みぬいた結果、財布をふたつ持ちにすることに。サブの財布は、上の通り、カードやお札を収納することになるので、結果的に長財布がベストだよなーと考えてたところに、現われたのがこの Arukan の長財布。

[rakuten:sumireya-bag:10004991:detail]

キラキラしてカワイイのに、薄くてとっても使いやすい!!(純国産!!) で、即買い。そんでもって、こんな感じ↓に整理してみました。

三つ折り財布(メイン)

  • お札と小銭(多くても、万札が一枚、とする)
  • 盗まれると怖いカード(銀行のキャッシュカード、保険証、住基カード)
  • クーポン(必ず使いそうなモノだけ、とする)
  • よく使うカード(買い物袋のスタンプカード、薬屋、カフェのスタンプカード)
  • お守り(前厄対策)

長財布(サブ)

  • お札(当月の生活費。メイン財布に補充していく)
  • 時々使うカード(病院、美容院、図書館、電気屋、銭湯、花屋、漫画喫茶、メガネ屋、など)

軽いー、軽いー、メイン財布がスリムビューティに大変身!! この調子で、汚部屋も整理できたら、イ、イ、イイナ!!