展望列車「天空」乗って高野山に行ってきた

天空に乗るのが目的で、実のところ、高野山はついで。天空と高野山、それ以外は何も考えてない。行き当たりばったりのプチ旅行。



展望デッキの上側は、吹き抜けになっていて、山間を走る風が車内に入ってきて、 とっても気持ちいい。

「只今をもちまして、車内での天空グッズ販売を終了します」とアナウンスして、数分後、押しかけたオッチャンに、ついさっき、引き出しにしまったグッズをまた取り出して、笑顔で販売するおねいさん。サービス業は大変だ。

極楽橋駅に着いた。高野山駅までは、ケーブルカーで登る。

奥の院だけ行ってみた。いろんな所から湧き水が出ているらしく、水のさらさら流れる音がずーっと聞こえて、心がすーっと洗われる。あと、とっても涼しくて、気持ちいい。


次回、多分、夏の終わりごろに、時間に余裕をもって、高野山全域を観光したい。