作業部屋のドアに「バイオハザード」とプリントした紙を貼りつけたい気持ちでいっぱい

職場でも,この冬,インフルはじめました。や,はじまりました。お子さんがインフルかかった,って言う部長が,いやいやアンタもかかってんじゃね?って,誰もがツッコむくらい,もうボロボロで。絶対インフルだよ。ヤバイよ。って。案の定,次の日は早退してて。電話したら,インフル確定したってさ。で,あれ?別の部長も休みなんだけど?え?インフル?

我社では,ただいま2名,インフルなうであります。

あと,いま自分が働いてる作業部屋が「隔離部屋」って呼ばれてて,あーヤバイ,絶対インフル菌が蔓延してる絶対。まあでもインフル関係ないんだけど,今日は下痢が酷くて早退したメンバーが1名。その後,重い風邪に苦しんでるメンバー1名が「君インフルじゃないよね?いや,インフルじゃあなくても,早よ帰れ」と帰らされたり。

うーん。絶賛炎上中なんですけど,このプロジェクト。誰か1名欠けるだけで,致命的な状態なんですけど。

部長1名・下痢リン1名・風邪?1名。計3名。部長はまだ出社できないからしょうが無いとして,あとの2名は明日出社できるのか。うーんうーん。絶望まっしぐら。